読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年2月

+10.94% 年初来+28.67% 1月の上昇基調の反動で2月前半はマイナス10%をうかがうところまで行ったが、後半にかけて堅調さを取り戻した。 世界情勢では北朝鮮の暗殺騒動があったが市場への影響は特になし。 上昇寄与度はグノシー、リンクバル、パピレスが大きく…

2017年1月

+15.99% 日経平均はさほど動きなしも、マザース指数が5%上げるように新興株が上げる傾向にあった月だった。 持ち株は新興株メインなので全体的に時価を押し上げる中、比率の高いグノシーがパフォーマンスに寄与した。 アメリカで難民・移民の受け入れ停止、…

銘柄分析;6047 Gunosy

1.実績分析 a) 2015年8月期以降、各四半期の売上・営業利益が右肩上がり。 きれいに伸びる銘柄は以外と少ない。IBJの他にあったかな? b) 2016年5月期販管費が同一規模で推移 粗利増加額が営業益増加額に直結する構造に。 売上の伸びにより2016年11月期の…

2016年の振り返り 2 (値上がり率上位銘柄の一口分析)

G3 7月から8月に6倍超に。低位赤字株が黒字業績見通しを開示したことがきっかけと思われる。開示をフォローしておけという話 — 野獣 (@yajyusan) 2017年1月1日 TBASEは今見るとなんでこんな買われているの?って感じだけど4月発表の本決算見てから予想PER1X…

2016年の振り返り

+68.06%時価ベース チャイナショックだ、Brexitだトランプショックだと騒がれ短期的に下げる局面もありましたが結局は日経平均も前年度から微上げで終えた一年でした。 2016年の相場おさらい1月、2月 高成長株のPER見直しによる下落→銘柄変更のチャンス7月 B…

2013年の振り返り

+ 87.86% (時価ベース) この年は日経平均も+50%超だったので相場に助けられただけだったと思います。 当時の投資手法は四季報を通読して増収増益企業をピックアップして、あとはなんとなく買っていた記憶があります。 5月~6月に相場が大きく下げています…

銘柄分析;6184 鎌倉新書

1.収支サマリ 単位: 百万円 全社期間 Q YYYYMM 売上 原価 粗利 粗利率 販管費 販管費率 営業益 営業益率 1 201504 262 114 148 56.49% 102 38.93% 46 17.56% 2 201507 285 153 132 46.32% 72 25.26% 60 21.05% 3 201510 292 137 155 53.08% 96 32.88% 59 …

2012年の振り返り

私が株を始めたのは2012年でした。 ツイッターでたまたま投資関係のリツイートが目に入り、その人をフォローしたのがきっかけでした。増益が続けば企業の価値も増加し続けるのでは?と安易な気持ちで株式投資を初めてみることにしました。 はじめて買った株…

銘柄分析;3179 シュッピン(Part2)

前回の続きです。 yajyusan.hatenablog.com 5.個人投資家が”乗れた”のか 前回記事にてシュッピンの過去の上昇の背景を以下の3つに整理しました。 a)アベノミクスによる相場全体の上昇 b)インバウンド需要を追い風にした銘柄特有のカタリスト c)業績上昇に…

銘柄分析;3179 シュッピン(Part1)

今回は3179 シュッピンを取り上げます。 今後の予想はほどほどに、a)過去の上昇の背景、b)個人投資家が”乗れた”のか、c) 適正PERについて考えをまとめてみたいと思います。 1.業績推移 セグメント別の売上・粗利も開示されていますがここでは割愛していま…

銘柄分析;2477 比較.com

1.業績推移 a)全社 単位: 百万円 全社累計 Q YYYYMM 売上 原価 粗利 粗利率 販管費 販管費率 営業益 営業益率 1 201409 159 19 140 88.05% 89 55.97% 51 32.08% 2 201412 320 36 284 88.75% 178 55.63% 106 33.13% 3 201503 493 55 438 88.84% 262 53.14%…