読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銘柄分析;6047 Gunosy

1.実績分析

a) 2015年8月期以降、各四半期の売上・営業利益が右肩上がり。

きれいに伸びる銘柄は以外と少ない。IBJの他にあったかな?

 

b) 2016年5月期販管費が同一規模で推移

粗利増加額が営業益増加額に直結する構造に。

売上の伸びにより2016年11月期の営業利益率は19%まで到達。

 

c) 粗利率が低下基調

IPOから1年間くらい見てたレントラックスにも見られた傾向。

動向に留意する必要あり。

 

f:id:yajyusan:20170122231136p:plain2.将来予想

a) 売上は当面伸びると思われる。

b) 販管費は大きく増加しないと思われる。

1DLあたりの広告費用が2016年11月期で大きく下がったため。

→ニュースパスのDLが好調なことが要因か。

お金をかけずともDL数が取れている状況なので、あえて広告を追加投入する必要がないと予想。

 

まだまだ四半期ベース利益が伸びることを期待しています。